博報堂DYメディアパートナーズとエイベックス・マネジメント、VR映像によるブランデッドムービー制作で協業(ITmedia マーケティング)

博報堂DYメディアパートナーズは2018年4月23日、エイベックス・マネジメントと共同でVR映像によるブランデッドムービーソリューション「VR Story Seek」の提供を開始すると発表した。VRならではの映像表現により、深いブランド体験を実現する。

●映画のようなストーリー性高いVR動画を

 VR Story Seekでは、博報堂DYメディアパートナーズがクライアント課題解決を、エイベックス・マネジメントがキャスティングと楽曲タイアップを行う。また、エイベックスグループのエイベックス・エンタテインメントが映像制作を担い、映画のようなストーリー性の高いVRブランデッドムービーを提供する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です