4月の機械受注が9年10カ月ぶり高水準 10・1%の大幅増 基調判断を上方修正(産経新聞)

内閣府が11日発表した4月の機械受注統計(季節調整値)によると、民間設備投資の先行指標となる「船舶・電力を除く民需」の受注額が前月比10・1%増の9431億円で、平成20年6月の9453億円以来、9年10カ月ぶりの高水準となった。前月を上回るのは2カ月ぶりで、28年1月の12・2%増以来、2年3カ月ぶりの高い伸びともなった。造船業や情報サービス業などの受注増が全体を押し上げた。

 内閣府は基調判断を「持ち直している」に上方修正した。同様の表現は27年6月以来、2年10カ月ぶり。前月までは8カ月連続で「持ち直しの動きがみられる」としていた。

 製造業は22・7%増の4479億円で2カ月ぶりのプラス。20年6月の4604億円以来の高水準で、運搬機械や工作機械、鉄道車両の受注が伸びた。非製造業は0・4%増の4778億円で、4カ月連続のプラス。電子計算機などの受注が好調だった。

 官公庁や外需を含む受注総額は12・6%増の2兆5080億円だった。

いろんな口コミを見てみたけど
  ・実際に体験した人の口コミは信頼できる
  ・やらずに騒いでる人の口コミは基本的に悪評を書いている
ような気がします。

違うかな?

わたしが気になっているのはコレ・・・

どれだけ簡単に効果がでるかは、
口コミからはわからないけど、

【短期間】といっても
さすがに3日間~2週間って・・・
かなり怪しい感じがするのは私だけかな

けど本当に効果が出るならやってみたい★

事実、ずーっと悩んでるわけだし
早くコンプレックス解消したいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です