電通、電通ヤング・アンド・ルビカムと電通ワンダーマンを完全子会社化(ITmedia マーケティング)

電通は2018年5月1日、WWPグループとの国内における合弁会社である電通ヤング・アンド・ルビカム(以下、DY&R)および電通ワンダーマン(以下、DW)の2社について、WPPグループの持ち分(49%)である株式を取得し、完全子会社化すると発表した。一方で、同じく国内の合弁会社である電通サドラー・アンド・ヘネシーの同社持分(51%)と、東アジア・東南アジア5カ国・地域に展開しているDY&Rネットワーク各社(シンガポール、タイ、マレーシア、台湾、ベトナム)の同社持分株式をそれぞれWPPグループに譲渡することで合意した。

●2社の新社名は?

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です