ソフトバンクC&S、「GLIDiC」ブランドのワイヤレスイヤフォン3種を発売(ITmedia Mobile)

出典元:オーディオブランド「GLIDiC」のワイヤレスイヤフォン3製品を順次発売

ソフトバンク コマース&サービスは、モバイル向けオーディオブランド「GLIDiC」のワイヤレスイヤフォンの新製品を11月30日から順次発売する。発売に先立って、11月15日から「SoftBank SELECTION オンラインショップ」と「Amazon.co.jp」で販売予約の受け付けを開始している。

【手頃な独立型「Sound Air TW-5000」】

 「Sound Air TW-5000s」は従来モデル「Sound Air TW-5000」の価格をそのままに、新機能を追加。音楽などを聴いていても周囲の音を認識できる「Multi-communication Mode」を備え、ケース収納時のスタンバイ時間が約4倍の最大60日に向上。SoftBank SELECTION オンラインショップの販売価格は9860円で、11月30日に発売を予定している。

 「Sound Air TW-7000」は、GLIDiC史上で最高スペックの完全ワイヤレスイヤフォン。10分間の充電で約2時間再生可能な「Fast Charge」を備え、フル充電時はイヤフォン単体で約9時間(充電ケース併用で約25時間)の長時間再生が可能だ。耳への負担軽減を追求した独自の形状で快適なフィット感と遮音性を実現し、SoftBank SELECTION オンラインショップの販売価格は1万4990円(税込、以下同)。12月14日に発売を予定している。

 首回りにフィットするネックバンド形状のワイヤレスイヤフォン「Sound Air WS-5100」は、10分間の充電で約5.5時間再生可能。約27分間でフル充電が完了する「Fast Charge」を利用でき、直径10mmの大口径ドライバーがすべての音域を忠実に再現する。重低音重視のサウンドに切り替えできる「Bass Sound Mode」を搭載し、SoftBank SELECTION オンラインショップの販売価格は8510円。12月14日に発売を予定している。

【6年間負け無し】東京オンリーFXが【あの掲示板】で話題に!評判や口コミは真実なの?

株式会社金馬新聞さんが販売している【6年間負け無し】東京オンリーFXが
あの掲示板とかの板で騒がれてるみたいだよ

それだけ注目されてるというのは事実だよね

いかにも
【誰でもできる】【簡単に】【誰でも効果がでる】
みたいに宣伝してるのは
逆に怪しすぎる印象をもってしまうよね

誇大な表現って警戒する人もいるよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

ぶっちゃけ、何だか怪しいなあ。
全額返金保証はついてるのかな?

やらないよりはやった方がいいのは分かるけど、
ちょっと不安~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です