Xiaomi、ゲームスマホ「Black Shark 2」は感圧AMOLEDディスプレイ、Snapdragon 855、12GBメモリ(ITmedia Mobile)

ブランニューせどり(株式会社358ストーリーマーケティング)の悪評のレビューあり?

ブランニューせどりを販売している
株式会社358ストーリーマーケティングさん・・・

注目度が高い分、いろいろな噂もあるよね。

出典元:(写真:ITmedia Mobile)

中国Xiaomiは3月18日、ゲーミングスマートフォンの新モデル「Black Shark 2」を発表した。中国で同日、予約受付を開始した。価格は3200元(約5万3000円)から。

予約ページ

 昨年4月発売の「Black Shark」の後継モデル。ディスプレイは韓国Samsung Electronics製AMOLEDで、サイズは6.39型(1080×2340ピクセル)。プロセッサは米QualcommのSnapdragon 855、メモリは6~12GB、ストレージは128GBあるいは256GB。最高スペックにしても価格は4199元だ。

 指紋センサーはディスプレイ内にあり、横置きにしたディスプレイの左右に感圧センサーも搭載する。ユーザーはこの部分にゲームボタンをマッピングできる。オプションでゲームコントローラを追加することも可能だ。

 カメラはアウトカメラが4800万画素+1200万画素のデュアル、インカメラは2000万画素のシングルで、バッテリーは400mAh。サイズは163.61×75.01×8.77mm、重さは205g。

あまり良くないレビューや悪評とかって
それが本当かどうか、ちょっとよくわかりません。

出典元:(写真:ITmedia Mobile)

中国Xiaomiは3月18日、ゲーミングスマートフォンの新モデル「Black Shark 2」を発表した。中国で同日、予約受付を開始した。価格は3200元(約5万3000円)から。

予約ページ

 昨年4月発売の「Black Shark」の後継モデル。ディスプレイは韓国Samsung Electronics製AMOLEDで、サイズは6.39型(1080×2340ピクセル)。プロセッサは米QualcommのSnapdragon 855、メモリは6~12GB、ストレージは128GBあるいは256GB。最高スペックにしても価格は4199元だ。

 指紋センサーはディスプレイ内にあり、横置きにしたディスプレイの左右に感圧センサーも搭載する。ユーザーはこの部分にゲームボタンをマッピングできる。オプションでゲームコントローラを追加することも可能だ。

 カメラはアウトカメラが4800万画素+1200万画素のデュアル、インカメラは2000万画素のシングルで、バッテリーは400mAh。サイズは163.61×75.01×8.77mm、重さは205g。

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です